VOD

おすすめはどれ?映画もドラマも見放題!動画配信サービス6選+3をご紹介

スポンサーリンク

おすすめはどれ?映画もドラマも見放題!動画配信サービス6選+3をご紹介

困ってる人
ドラマや映画を自宅で観たいんだけど、どうすればいいのかな?
いろいろあるみたいなんだけど、どれを選べばいいのかな?
観るのにはどれくらいお金がかかるの?
無料でお試しできるの?

CMでもいろいろなのが紹介されているけど、いまいち違いがわからないよね

こんなお悩みを解決するために

いま、世間ではネットを見てても、TVを見てても、いろんな動画配信サービスで紹介されています。そこでそんなサービスがあるのかを調べてみました。
わざわざレンタルで借りてきて、家で見るのはもう古い!!
これを読んで、最新の作品や昔見た映画をもう一度観たいと思ったとき、好きなときに好きなだけ楽しむために何を選んだらよいかがわかります。

おすすめの動画配信サービスを比較してみました


※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


※本作品の配信情報は2020年9月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のホームページもしくはアプリをご確認ください。

動画配信サービスを決める4つのポイント

  1. 観られる映画やドラマ(コンテンツ)はどんなのがあるか?
  2. 視聴料金はいくらになるのか
  3. 同時に視聴することができるのか
  4. 料金の支払い方法はどのようなものがあるのか

コンテンツ比較

NetflixやAmazon Prime Video・U-NEXTなどは、よくTV-CMやネットCMでも見かけるようになりました。全体的に各種コンテンツがそろっています。

NetFlixやAmazon Primeは、国内ドラマが少なめですが、国内外に関わらず映画がすごく充実しています。
U-NEXTはオリジナル作品はないですが、ドラマ・映画・アニメなど全体的に作品が充実しています。
DAZNはスポーツがメインなので、スポーツ観戦が大好きな方にはおすすめです。

Hulu・Paravi・FODプレミアム、それにTVerは、国内の民放局に特化した内容となっており、特に国内ドラマが充実しており、好きな番組をもう一度見たい・見逃してしまったのを見たいときにもうれしいコンテンツがたくさんあります。

サービス ドラマ 映画 アニメ オリジ
ナル
スポーツ
国内 海外 韓流 国内 海外 韓流
Netflix
DAZN
Amazon Prime Video
U-NEXT
Hulu
dTV
Paravi
FODプレミアム
TVer
サービス 動画配信数
Netflix 非公開
DAZN 10,000本以上
Amazon Prime Video 非公開
U-NEXT 200,000本以上(うち見放題は180,000本以上)
書籍は570,000冊、雑誌は80誌
Hulu 60,000本以上
dTV 120,000本以上
Paravi 非公開
FODプレミアム 非公開
TVer 非公開

さらに詳しく

ほかにもこんなのがあります

DAZN:アニメ(スポーツ関連作品)
U-NEXT:さらに漫画・雑誌も
FODプレミアム:さらに漫画・雑誌も

ココに注意

サービスの中には、見たい作品があっても定額料金による見放題の中には含まれず、別途視聴料金が発生するコンテンツがあるので要注意です!

ぴよちゃん
どれを見たいのかでまずは選んでみようかな~

料金比較

プランによって値段が違ったり、サービス会社によって無料視聴期間が違ってきます。

値段をなるべく抑えたい人は、Amazon Prime VideoやdTVなんかがオススメです。
特に学生の方にはかなりお得なAmazon Prime Videoがよいと思います。
無料視聴期間も最も長い180日間です。

映画をきれいな画質で楽しみたい方には、NetflixやU-NEXTがオススメです。
SD画質だと見ていて多少気になりますけど、HD画質でもドラマを楽しむには気にならない画質です。
でもやっぱりできるならきれいなほうがいいよね~と思ってるなら、Netflix・Amazon Prime Video、U-NEXT、Huluあたりがよいと思います。

サービス 利用料金(税抜価格) 無料お試し
Netflix ベーシックプラン:月額800円
スタンダードプラン:月額1,200円
プレミアムプラン:月額1,800円
なし
DAZN 一般ユーザー:月額1,750円
docomoユーザー:月額980円
Appleアプリ内課金:月額1,900円
1か月
Amazon Prime Video 一般:月額455円 / 年額4,455円
学生:月額228円 / 年額2,228円
一般:30日間
学生:180日間
U-NEXT 月額1,990円 31日間
Hulu 月額933円 2週間
dTV 月額500円 31日間
Paravi 月額925円 2週間
FODプレミアム 月額888円 2週間
(Amazon Payでの支払い時のみ)
TVer なし
サービス 画質
SD HD フルHD 4K
Netflix ベーシック スタンダード
プレミアム
プレミアム
DAZN
Amazon Prime Video
U-NEXT
Hulu
dTV
Paravi
FODプレミアム
TVer
ぴよちゃん
月々の支払いもあるからお財布と相談かな~

同時視聴比較

1人で楽しむなら同時視聴は特に気にしなくてもいいです。
家族で楽しむ場合、TVだけでなく、スマホやタブレットにアプリをダウンロードすることでそちらからも見ることができるので、お互いに見る時間帯を気にすることなく、いつでも楽しめる同時視聴は気にしておくといいです。

TV・スマホ・タブレット・PCとあらゆるデバイスでの視聴ができます。
サービス会社によって、利用できるデバイス数に制限があります。
よく見るデバイスにアカウント登録をしておくことをオススメします。
あとで変更もできますから、そこは心配なく。

サービス 同時視聴数
Netflix ベーシックプラン:同時視聴できない
スタンダードプラン:同時に2デバイスまで
プレミアムプラン:同時に4デバイスまで
DAZN 同時に2デバイスまで
視聴登録台数は6台まで(買い替えのとき注意)
Amazon Prime Video 同時視聴可能(制限なし)
1デバイス1アカウントの制限あり
U-NEXT 同時視聴可能(親アカウントでの同時視聴は不可、子アカウント利用時のみ)
子アカウントは最大3つまで
子アカウントは視聴対象制限あり(R-指定)
Hulu 同時視聴できない
dTV 同時視聴できない
視聴登録台数は5台まで(買い替えのとき注意)
Paravi 同時視聴できない
視聴登録台数は5台まで(買い替えのとき注意)
FODプレミアム 同時視聴できない
視聴登録台数は5台まで(買い替えのとき注意)
TVer 同時視聴可能(制限なし)

ココに注意

視聴登録台数に制限がある場合、買い替えるときに登録解除をし忘れてしまうと、せっかく新しいのを買ったのに登録できずに視聴できないケースがありますので要注意です!

ぴよちゃん
TVだけでなくスマホでも見たいなあ~

支払い方法比較

Amazonをよく利用している人は、特典が付くAmazon Prime Videoがオススメです。
スマホのキャリアによってはサービス会社とのパック料金が組み込まれている期間があります。

サービス 支払い方法
Netflix クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード
Netflixプリペイドカード・ギフトカード
PayPal(新規ユーザーは利用不可)
iTunes(新規ユーザーは利用不可)
パートナー課金
・ケーブルテレビ事業者
・KDDI / au
・Softbank
DAZN クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード
DAZNプリペイドカード
PayPal
Appleアプリ内課金
Google Play Store
Amazon IAP
パートナー課金
・ケーブルテレビ事業者
・docomo
※別途詳細な条件あり
Amazon Prime Video クレジットカード
Amazonギフト券
パートナー課金
・docomo
・KDDI / au
U-NEXT クレジットカード
U-NEXTカード
Appleアプリ内課金
パートナー課金
・docomo
・KDDI / au
・Softbank
・Y-mobile
Hulu クレジットカード
Huluチケット
PayPal
iTunes
Amazonアプリ内決済
Yahoo!ウォレット
LINE Pay
パートナー課金
・ケーブルテレビ事業者
・docomo
・KDDI / au
・Softbank
・Y-mobile
dTV クレジットカード
パートナー課金
・docomo
Paravi クレジットカード
パートナー課金
・docomo
・KDDI / au
・Softbank
・Y-mobile
FODプレミアム クレジットカード
Amazon Pay
Amazonアプリ内課金
Yahoo!ウォレット
楽天ペイ
楽天スーパーポイント
iTunes
パートナー課金
・docomo
・KDDI / au
・Softbank
TVer ※無料
ぴよちゃん
最近はよくネット通販するかもなあ

それぞれのメリットとデメリット

それぞれのメリット・デメリットを簡単にまとめてみました。

動画配信サービスを選ぶ基準として4つのポイントを説明してきました。
メリット/デメリットの部分も参考にして、自分が見たいものはどれか、利用したいサービスは何なのかをもとに判断してみてください。

サービス メリット/デメリット
Netflix メリット オリジナル作品が充実している
海外作品が多い
基本料金のみで完全見放題
デメリット 無料お試し期間がない
国内作品が少ない
登録しないとどういった作品があるか確認できない
DAZN メリット 各種スポーツ観戦が充実
基本料金のみで完全見放題
デメリット 映画やドラマは配信されていない
Amazon Prime Video メリット 月額料金が安い(学生プランもあり)
Amazonの通販や他のサービス特典が受けられる
デメリット 一部レンタルや購入での作品がある
基本料金のみでの完全見放題ではない(会員特典対象のみ)
登録しないとどういった作品があるか確認できない
U-NEXT メリット 配信数が桁違いに多い
国内・海外作品が多い
動画だけでなく、漫画・雑誌も見られる
最新の映画が見られる(ただし有料)
デメリット 基本料金のみでの完全見放題ではない
月額基本料が高い
Hulu メリット 基本料金のみで完全見放題
国内作品が多い
デメリット 同時視聴ができない
ダウンロードできる作品数が少ない
dTV メリット 基本料金が安い
基本料金のみで完全見放題(一部作品対象外)
デメリット 同時視聴ができない
支払い方法の選択肢が少ない
Paravi メリット TBS・テレビ東京・WOWOWのドラマが充実(番組オリジナル作品あり)
毎月500円チケット付き
デメリット 海外作品はほぼ見られない
同時視聴ができない
支払い方法の選択肢が少ない
FODプレミアム メリット フジテレビのドラマが充実
動画だけでなく、漫画・雑誌も見られる
デメリット 同時視聴ができない
TVer メリット 国内ドラマやスポーツが無料で見られる
地方局の番組も見ることができる
デメリット 配信期間が1週間まで
映画や海外作品は見られない
ぴよちゃん
こうしてメリット・デメリットを比較してみるとわかりやすいな

まとめ

  • 少し基本料金は高いですけど、いろんな作品をたくさん見たい場合には、作品数が圧倒的に多いU-NEXTがおすすめです。
  • 海外映画やオリジナル作品が充実しているので、それを見たい場合には、Netflixがおすすめです。
  • 基本料金が安く抑えられて、Amazonの各種サービス特典を受けたい場合には、Amazon Prime Videoがおすすめです。
  • 国内ドラマを中心に見たいという方は、ParaviやFODプレミアムがよいです。
  • スポーツ観戦を主にしたい方には、DAZNがいいです。
  • TVerは無料ですので、見逃した番組をもう一度見たい場合に利用するのもよいかと思います。

ちょこぱい

スマホも自宅のネット環境もauのため、auのNetflixパックに加入したほうがお得だったので、Netflixを利用しています。


※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


※本作品の配信情報は2020年9月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のホームページもしくはアプリをご確認ください。

豆知識

こけさん
ちょっとした豆知識を

「Subscription Video on Demand」 - SVOD(定額制動画配信)

  • 一定額で好きな動画を好きなだけインターネットで観ることができるサービス

「Transactional Video On Demand」 - TVOD(都度課金型動画配信)

  • 決めた動画を個々にレンタルして、インターネットにて観ることができるサービス

「Electronic Sell Through」 - (ダウンロード動画販売)

  • 購入した動画をダウンロードして、観ることができるサービス

それぞれの市場規模は、SVODは約80%、TVODは10数%、EODは数%となっており、SVODが主流です。
なので、今からでもSVODを利用するのは遅くないです。

    スポンサーリンク

    -VOD
    -,

    PAGE TOP

    © 2020 ちょこぱいぶろぐ Powered by AFFINGER5